ココロ・考え方のこと 健康・美容お役立ち情報 比嘉 眞紗子(まこちゃま)のFB記事まとめ

頭でっかちな情報ばかりで食べない!病気になって、自分の身体で体感した事。

200520_頭でっかちな情報ばかりで食べないこと

 

病気になって、自分の身体で体感した事。

まこちゃま
わたしの体感だから、誰しもに当てはまる訳じゃないからね。

 

病気になって、本当に何も食べれなくなった。

でも、食べなきゃ【血】は出来ないと思うから、

栄養価の高いものを!と思って、

ホエイプロテインを豆乳で溶いて食べた。

 

正直、食べ物じゃなくて、

生きるための粉としか思えなかった。

 

毎日、続けてみると、感覚として

 

あ、これエネルギーに

なるかもしれないけど、

生きる生体光エネルギーにならんわ

 

と思った。

 

なにせ、身体が喜ばない。

口に入れると、飲み込むのを

拒否するようになった。

(無添加プロテインです)

 

プロテイン推進派
(飲めないヤツはタンパク質が長年不足していると言っている先生)
からしたら、わたしは

【だから治らないんだよ】に当てはまる。

 

しかし、日本人のほとんどの人が

そこまでのタンパク質不足に陥っている人は

ほとんど居ないという結果もあり、

タンパク質不足というキーワードに

躍らされている感は否めないなと思っている。

 

お米を食べて生き返った

さて、プロテインも口にしたくない。

そんな時、ご近所のお友達が

たくさん豚汁を作ったからと

持って来てくれた。

 

食べられるかなぁ、、、

豚汁かぁ、、

脂がなぁ、、、

 

なんて頭で考えていたが、いざ、

不破ちゃんが鍋の蓋を開けた瞬間、いい匂い💓

 

食べたい‼️】と思った。

 

豚汁に温かい真っ白なご飯が食べたい。

それらを口にした時、

本当に生き返った!と思った。

 

 

真っ白なご飯なんて身体に悪い!とか

糖質が多い!とか言うし、

そりゃ出来たら雑穀米や

玄米の日があったら良いとは思う。

 

でもね。

 

日本人のチカラみなぎる光のエネルギーは、

それらの【米】に詰め込まれると思ってる。

 

なんとなく怠くて、筋力が落ちた時も、

プロテインより米だと思う。

(以前、自分の身体で糖質制限やって

筋肉が落ちた時も、

米やハチミツで戻りました。)

 

今回もそう。

米食べるとなんやら元気になる!

現代の人は、米を食べ過ぎてはいる。

入れるエネルギーに対して、

出すエネルギーが小さい。

座り仕事が多く、移動も車だ。

 

だから糖質過多になってしまう。

 

そんな時に、米を食べると、

確かに怠さを感じたりする。

そして、余剰なものを身体に

蓄えてしまうため、

糖質は嫌われる。

 

 

チカラを使う仕事の男性は、

筋肉隆々で日焼けして、

なんとも生きるエネルギーに満ちている。

 

彼らの食事は、

コンビニのデッカイ弁当だったりする。

足らなくてサンドイッチプラスとか(笑)

 

彼らはプロテインを飲んでいるのであろうか?

筋肉つけないといけないから、

糖質制限!なんてやってるだろうか?
(人によってはやってみえるかもね)

 

昔のキコリや、

農業従事者も日の丸弁当だ。

プロテインなんて飲んでないし、

疲れたからと言ってサプリなんて飲んでない。
(存在すらしない)

 

 

何が言いたいか?って言うと

身体は欲しいものを知っている】って事と

頭でっかちな情報ばかりで食べない

って事。

 

そして

人工的に作られたプロテインも、

サプリも、わたしはやっぱり

あまり好きじゃない。

(鉄サプリは鉄工場から出た鉄粉を詰めているだけのものもある。
カルシウムサプリは血管壁にこびり付いたり、結石の原因ともなる。
たくさんとれば良いとは思えない。)

 

海外の小麦には鉄がプラスされているから、

日本人のように鉄不足にならないんだと

おっしゃる先生も居れば、

過剰な鉄のため、

たくさんの人が苦しめられている

という情報も目にする。
(鉄は過剰になりすぎると身体から排出させにくい。)

 

 

寒い日に、豚汁の炊き出しや

おむすびの提供があるけれど、

すごく温まるし、エネルギーになる。

 

日本人のチカラのスイッチが

入るように気がするのだ。

 

本当に身体が喜べば、生きる喜びとなり、

活力となる。

 

病気だからと、あれダメ、

これダメばかりではなく、

喜べるものを喜んで頂く事の方が、

治癒への近道かもしれないなぁと、

自分の体験上感じました^ ^

 

他のまこちゃまの記事をみる

 

最新の記事はココから見れるよ

▼この記事はいかがでしたか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユートヒメ

ユートヒメ

多くの方を導き、救ってきた自然派倶楽部Mama'sのホメオパスまこちゃま(比嘉 眞紗子)とアトピーを様々な方法で克服してきたYu(不破結海)。 まこちゃまは先に旅立ちましたが、ツインソウルの2人はずっと一緒。 皆様の"役に立つこと"、"オモシロイコト"をジャンルを問わず発信し続けます‼️ あなたのイキルココロが輝きを増し、人生が最大限に楽しめますように^_^

-ココロ・考え方のこと, 健康・美容お役立ち情報, 比嘉 眞紗子(まこちゃま)のFB記事まとめ
-, , , , , , ,

© 2020 ユートヒメ Official Site