健康・美容お役立ち情報 比嘉 眞紗子(まこちゃま)のFB記事まとめ Mama'sのあれこれ

コロナウィルス対策に!フィトンチッドの力で外敵から身を守ろう!

コロナウィルスにもインフルエンザウィルスにも

 

まこちゃま
わたくし、ここ数日間、調べておりました。

ちょびっとでも手元にあれば安心できるものは無いかなぁ、、って。

ウィルスと菌の違いについてはコチラの記事”基本の基本!ウィルスと菌の違い”をご覧ください。

 

コロナウィルスを不活性化させるヒノキチオール

さて、そんなこんなで。

新たに手元にあれば安心できる

安価なモノを発見しましたよ〜‼️

 

それは

フィトンチッド】です。

 

確かにアロマの抗菌作用のあるもの

(ティトゥリーなど)でも効果あると思います。

 

が。

が。

が。

 

コロナウィルスを不活性化させるのに、

ヒノキチオールが有効だという

特許情報がありまして、

色々な実験済みだそう。

http://tokkyoj.com/data/tk2005-68089.shtml

 

そのヒノキチオールが

含まれているのがフィトンチッド。

 

フィトンチッドには

今回の新型コロナウィルスと同種と

思われるMERS(マーズ)ウィルスの活動を

抑制する効果があることは

研究結果が証明しているそう。

 

また、新型コロナウィルスと同様に

警戒が必要なインフルエンザにも、

フィトンチッドの確かな抑制効果は

証明されているようです。

 

自然の力で外敵から身を守る

数種類の森の植物は、

森の中で実に細かい微粒子で

フィトンチッドを揮発しています。

 

微粒子だからこそ、

あらゆる病原菌に吸着して、

その働きを無効化することができます

 

なので、

森の中で深呼吸したくなりますよね。

 

実はヒノキチオールは、

肺結核にも有効である事が分かっており、

フィトンチッドにも同じような

期待が持てると思います。

 

使い道がたくさんのフィトンαシリーズ

フィトンαシリーズ

フィトンチッドの素晴らしさを引き出した溶液。

 

元々、ママスで扱っている

お洗濯の仕上げ剤や消臭剤

虫除けにも使える優れもの。

 

もし、

ウィルスがやって来なかったにしても、

日々の洗濯に使えます。

 

まこちゃま
うちの洗濯槽は本当にピカピカ

カビ取りしても何一つ浮かなかったです。

 

お安くて、

希望の持てる商品で、

他に使い道はたくさん❣️^ ^

 

主婦には有難い限り。

 

〜種類は3種類〜

①フィトンα

フィトンα

通常はお洗濯の仕上げ剤

コロナウィルスやインフルエンザ

ウィルスに対しては、薄めて手指の殺菌に。

 

また、マスク外側に直接噴霧して、

ウィルスを寄せ付けない。

もしくは弱体化。

(こまめにスプレーした方が効果高い)

 

大丈夫そうな方は、

薄めて全身にふりかけてから帰宅すると安心かも。 

(元々洗濯に使うものだから、服にかかっても安心(でも実験してね))

 

②フィトンαオイル

フィトンαナチュラルオイル

アロマオイルとして利用。

ティッシュを濡らし、そこに一滴。

 

直接肌に触れないように、

マスクと顔の間に

ティッシュを挟み込む

 

オイルなので、

さらにウィルスにとっては脅威となる。

ちゃこ
ウィルスは油に弱いのだ!

 

③フォレストグリーン(木製チップ)

フォレストクリーン

お掃除の際に撒いたり、

部屋に消臭剤として置いておく

 

玄関に設置することで

ウィルスを吸着

 

こちらはお茶を小分けにする袋に入れ、

持ち歩いてもいい。

 

そのままタンスに入れれば

防虫、防カビになる。
(匂い袋みたいに良い香りだよ)

 

ママスにある商品としては、

こちらの3点をご紹介するけれど、

フィトンチッドや、

ヒノキチオールならイケると思うので、

もし、身近にあれば利用してみて下さい。

 

オススメは

①をマスクの外側や、

手指消毒に。

 

②をマスクの内側に

ってダブル使い。

 

とにかく入れないこと。

弱体化させること。

 

まこちゃま

尚、本来の使い方とは違う

(特に①の商品)ので、

薄める量などはまだ実験中です。

(皆さんも実験してみて欲しいです)

 

使ってみてお肌の状態とか見ながら

薄めてみてね。

注意

非常事態なので、取り急ぎの情報です。

元々肌につけるものでは無いので、

自己責任でお願いします。

また、メーカーさんへの問い合わせもご遠慮下さい。

多分、困ってしまわれます。

 

身近にあるもので使えそうなものを

ご紹介しましたが、

100パーセント、絶対に

弱体化出来るかどうか?

防げるかどうか?は

正直分かりません。

ごめんなさい。

 

でも。

なんも無いより、ちょびっとでも。

安心できるものがあればと。

 

みんなで知恵を出し合って、

大難を小難に、

小難を無難に。

 

薄められるし、

安いものなので、

ご近所さんたちにも分けやすい。

 

まこちゃま
みんなで助け合って行きましょう。

 

もし良かったら活用して下さい。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/mama-s/baa3b7eea4.html

 

コロナウィルスに対してのレメディの使い方はコチラ

コロナウィルスに対するレメディの使い方2
【症状別】コロナウィルスに対してのホメオパシーレメディの使い方

続きを見る

 

他のまこちゃまの記事をみる

 

最新の記事はココから見れるよ

▼この記事はいかがでしたか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユートヒメ

ユートヒメ

多くの方を導き、救ってきた自然派倶楽部Mama'sのホメオパスまこちゃま(比嘉 眞紗子)とアトピーを様々な方法で克服してきたYu(不破結海)。 まこちゃまは先に旅立ちましたが、ツインソウルの2人はずっと一緒。 皆様の"役に立つこと"、"オモシロイコト"をジャンルを問わず発信し続けます‼️ あなたのイキルココロが輝きを増し、人生が最大限に楽しめますように^_^

-健康・美容お役立ち情報, 比嘉 眞紗子(まこちゃま)のFB記事まとめ, Mama'sのあれこれ
-, , , , , , ,

© 2020 ユートヒメ Official Site